現場で活かせる 『健康コラム 』

現場で活かせる 『健康コラム 』 一覧へ

管理栄養士がお届けする健康コラム
第128回健康コラム ~外食・中食の食べ方&選び方~
今回は『外食・中食の食べ方&選び方』です。
外で食事をする「外食」、自宅で料理をして食事をする「内食」、
そして調理された食品を購入して持ち帰り、食事をする「中食」
(なかしょく)。
便利で美味しい外食や中食も 健康のためには選び方が大切!
患者さんとのコミュニケーションに是非お役立て下さい♪

2022.9

 外食・中食の食べ方&選び方

外食・中食は上手に利用することで、調理の負担を減らすことができます。
ただし、塩分が多いものもあるので、気をつけて選びましょう。

食べ方のポイント


おすすめの選び方&食べ方

外食 野菜 肉・魚・
卵・大豆製品
ご飯・パン・麺類
居酒屋



ポン酢などタレのつけすぎや、締めのごはんやうどんの食べすぎに注意しましょう!
定食屋



ごはんの食べすぎや、揚げ物などカロリーが多いものに注意しましょう!
イタリアン



具の量が少ないパスタやピザ、1人1皿のピザ&パスタの組み合わせに注意しましょう!
ラーメン屋



野菜なしのラーメンやつけ麺、味が濃い汁なし麺に注意しましょう!
ファーストフード



フライドポテトは食べるならSサイズにし、砂糖が多い炭酸飲料やジュースには注意しましょう!

中食 野菜 肉・魚・
卵・大豆製品
ご飯・パン・麺類
コンビニ



おにぎり+パン、うどん+いなり寿司、丼もの+そばなど炭水化物の重ね食いや、
  野菜が少ないサラダパスタやおにぎりの複数買いに注意しましょう!
お弁当屋



揚げ物が多いお弁当、ごはんの食べすぎに注意しましょう!

このような症状があるときは…

症状別 症状別のおすすめメニュー
疲労



 枝豆、豚肉に含まれるビタミンB1や鶏肉に含まれるイミダペプチドが疲労回復に◎
貧血



 赤身の魚、魚の血合い、レバーには、鉄が多く含まれています
便秘



 カット野菜や切り干し大根等には食物繊維が多く含まれています
骨粗鬆症



 小松菜やヨーグルトにはカルシウムが多く含まれています
嚥下機能低下



 軟らかく、飲み込みやすいものを選びましょう
低栄養



 たんぱく質が多いものやエネルギーが高いものを選びましょう

 ※栄養に関する情報は随時更新されていますので内容が変わる可能性もございます。あらかじめご了承ください。

作成 東邦薬品株式会社 管理栄養士チーム 「外食・中食の食べ方&選び方」

薬剤師の転職・求人を完全サポート

あなたに合う求人が見つからない場合は、薬剤師専門のコンサルタントが、非公開求人を含めて転職活動をサポートします。

登録はこちら

お知らせ

一覧を見る

2022年10月03日

医療・介護に携わる方向け 美活講座シリーズ

11月12日開催 指先から綺麗に『ハンドケア講座』                                これからの寒い季節の前に、身体と心を温めるハンドマッサージを体験してみませんか? 患者様とのコミュニケーションにも使えるケアです。

2022年09月02日

▶第128回健康コラム『~外食・中食の食べ方&選び方~』

コロナ以降、活用することも多くなった「中食」。健康のため、上手に選びましょう!

2022年08月03日

▶第127回健康コラム『~熱中症予防は朝食から~』

熱中症予防という観点からも朝食は特に大切です。朝食で水分と塩分をしっかり補給しましょう!

2022年07月05日

第126回健康コラム『~7月献立・1week~』

今月は夏にピッタリ「韓国風甘辛チキン」のご紹介!暑さを吹き飛ばす旨辛レシピ ご賞味あれ♪

2022年06月15日

▶第125回健康コラム『~紫外線対策~』

日焼けが気になるこの季節に摂りたいビタミンやその働きをチェックしましょう♪

2022年05月30日

6.11オンライン⽣配信 2022年度調剤報酬改定解説

おさえておきたい調剤報酬改定のポイントをQ&Aを踏まえて徹底解説します。

2022年05月17日

▶第124回健康コラム『~5月献立・1week~』

管理栄養士が考えた1日1800kcal、塩分7.5g以下の1週間の献立です。 今月のおススメは、こんぶだしと肉の旨味の効いた『ミートスパゲティ』です♪

2022年04月19日

2022年度 第2回 薬剤師のためのスキルアップセミナー

地域(医療)連携室と薬局の連携について、お互いが、“出来ること”を納得いくまで、忖度無しで議論します。ご期待ください!