現場で活かせる 『健康コラム 』

現場で活かせる 『健康コラム 』 一覧へ

管理栄養士がお届けする健康コラム
第124回健康コラム ~5月こんだて 1week~
「管理栄養士が考えた1日1800kcal、塩分7.5g未満の1週間の献立」をご紹介
おススメ料理のレシピも掲載☆
患者さんとのコミュニケーションに是非お役立て下さい♪

2022.5


3月 1週間の献立 1日1800kcal、塩分7.5g未満の1週間の献立(標準的な男性の場合)を考えました。※疾患のある方は医師または管理栄養士にご相談ください 日本人の食事摂取基準(2020年版)より食塩相当量の目標量は男性7.5g/日、女性6.5g/日を超えない、としています。
トースト ブルーベリージャム
セロリのクリームスープ
めかじきのバターしょうゆソテー
パプリカのピクルス
パセリライス
ほたてと大根のアクアパッツア風
芽キャベツのオーロラソース
りんごのコンポート
ごはん
牛肉とエリンギの中華蒸し
空心菜の唐辛子炒め
れんこんとアスパラの

ごまドレッシングがけ

1821kcal 塩分7.4g
535kcal 塩分3.1g 596kcal 塩分1.7g 690kcal 塩分2.6g
とろろいか納豆ごはん
レタスとみょうがのしょうが蒸し
水菜のゆかりまぶし
照り焼きチキンとトマトの

サンドイッチ

ズッキーニのハーブ焼き
グレープフルーツヨーグルト
ごはん
わらびと麩のすまし汁
かれいと紅しょうがの天ぷら
きゅうりともやしのわさび和え
1820kcal 塩分7.4g
532kcal 塩分1.9g 682kcal 塩分2.6g 606kcal 塩分2.9g
ロールパン
ハムとほうれん草のオムレツ
おくらとヤングコーンのグリル
いちごミルク
ごはん
にんじんとしいたけの粕汁
かつおのたたき ぽん酢玉ねぎがけ
新ごぼうといんげんの塩きんぴら
ミートスパゲティ オススメ!
ルッコラのイタリアンサラダ
1789kcal 塩分7.4g
565kcal 塩分2.5g 577kcal 塩分2.7g 647kcal 塩分2.2g
ごはん
三つ葉入りしじみ汁
鶏肉と白菜の塩麹煮
さくらんぼ
フランスパン
厚揚げとツナのナゲット
ブロッコリーのカレードレッシング
ロイヤルミルクティー
ごはん
あじのピリ辛ねぎのせ
青梗菜のオイスターソース和え
1764kcal 塩分7.4g
540kcal 塩分2.5g 649kcal 塩分2.9 g 575kcal 塩分2.0g
雑穀ごはん
えびとそら豆の卵とじ
菜の花のぬた
ごはん
たらとせりの梅だれ
たけのことふきの煮物
牛乳寒天 キウイソースがけ
くるみパン
オニオンスープ
ガーリックポークソテー
かぶのカルパッチョ
1796kcal 塩分7.2g
571kcal 塩分2.0g 742kcal 塩分2.2g 483kcal 塩分3.0g
ごはん
たいとまいたけのチーズ焼き
カリフラワーのマリネ
メロン
山菜の鶏南蛮そば
いんげんの明太和え
かぼちゃの茶巾しぼり
ごはん
豆腐のそぼろあんかけ
キャベツとにんじんの

おかかまぶし 

1800kcal 塩分7.4g
621kcal 塩分2.3g 637kcal 塩分3.0g 542kcal 塩分2.1g
ぶどうパン
牛肉となすのトマト煮
セロリとコーンのフレンチサラダ
オレンジ
ごはん
回鍋肉 オススメ!
豆苗と桜えびの中華浸し
杏仁豆腐
ごはん
具沢山野菜スープ
さわらの白ワイン蒸し
きのこの粒マスタードがけ
1763kcal 塩分7.3g
506kcal 塩分2.9g 703kcal 塩分2.1g 554kcal 塩分2.3g

ミートスパゲティ


● 材料(2人分)
スパゲティ(乾) 2束(160g)
茹で塩 適量(湯の1%)
牛挽き肉 160g
にんにく 2かけ(16g)
玉ねぎ 1/5個(40g)
にんじん 2cm(20g)
ピーマン 1個(35g)
オリーブ油 小さじ2
A こんぶだし 2本(10g)
こしょう 少々
砂糖 小さじ2
ケチャップ 大さじ1強
ウスターソース 小さじ1
鶏の桜揚げ おろし添え
 
● 作り方

使った商品はこちら!
理研ビタミン
素材力だし
こんぶだし


理研ビタミン 素材力だし こんぶだし


  1. ① にんにく、玉ねぎ、にんじん、ピーマンをみじん切りにする。
  2. ② フライパンにオリーブ油を熱し、にんにくを炒める。
  3. ③ にんにくの香りがしてきたら、
      牛挽き肉と①の残りの野菜を火が通るまで炒める。
  4. ④ Aを加えて炒める。
  5. ⑤ 沸騰したたっぷりの湯に塩を入れ、スパゲティを茹でる。
      水気を切って皿に盛り、④をかける。

  6. 減塩のポイント
    こんぶだしと肉の旨味の相乗効果で、
    塩分を減らしても物足りなさを感じません。

回鍋肉


● 材料(2人分)
豚肉(もも) 160g
キャベツ 2枚(120g)
ピーマン 1個(35g)
ごま油 小さじ2
A お肉をやわらかくするから揚げ粉 小さじ2
小さじ2
B 大さじ1
豆板醤 小さじ1
甜麵醬 小さじ1
回鍋肉
 
● 作り方

使った商品はこちら!
昭和産業
お肉をやわらかくする
から揚げ粉


昭和産業 お肉を やわらかくする から揚げ粉

  1. ① 豚肉は5cm幅に切り、混ぜ合わせたAに絡めて10分程度置く。
  2. ② キャベツは3cm角、ピーマンは乱切りにする。
  3. ③ フライパンにごま油を熱し、②を炒めて全体に油が回ったら皿に取る。
  4. ④ 同じフライパンで①を炒め、肉に火が通ったら、③を戻し入れBで調味する。

  5. 減塩のポイント
    にんにく、しょうが、醤油味の粉を、お肉に少量絡めるだけで味が調います。
    更に、酵素のはたらきで、お肉がジューシーに仕上がります♪


 ※栄養に関する情報は随時更新されていますので内容が変わる可能性もございます。あらかじめご了承ください。

作成 東邦薬品株式会社 管理栄養士チーム 「5月こんだて 1week」

薬剤師の転職・求人を完全サポート

あなたに合う求人が見つからない場合は、薬剤師専門のコンサルタントが、非公開求人を含めて転職活動をサポートします。

登録はこちら

お知らせ

一覧を見る

2022年11月18日

11/26(土)16:00-17:40開催・第4回コンプライアンス研修 ~薬局管理者が知っておくべき法律の知識②~

薬局管理者が遭遇する判断の難しいシーンについて、グループディスカッション形式で学習します。

2022年11月02日

▶第130回健康コラム 『減塩ポイント~おでん編』

温かい食べ物が恋しい季節になりました。あつあつおでん、美味しいですよね~。でも、気をつけたいのは塩分。おでんを存分に楽しむための減塩のコツ、教えます!

2022年10月17日

▶第129回健康コラム 『~果物の糖質にご用心~』

秋は果物も美味しい季節。美容と健康のために積極的に摂りたいところですが 食べすぎて糖質の摂りすぎになることも!上手な食べ方を学びましょう。

2022年10月03日

医療・介護に携わる方向け 美活講座シリーズ

11月12日開催 指先から綺麗に『ハンドケア講座』                                これからの寒い季節の前に、身体と心を温めるハンドマッサージを体験してみませんか? 患者様とのコミュニケーションにも使えるケアです。

2022年09月02日

▶第128回健康コラム『~外食・中食の食べ方&選び方~』

コロナ以降、活用することも多くなった「中食」。健康のため、上手に選びましょう!

2022年08月03日

▶第127回健康コラム『~熱中症予防は朝食から~』

熱中症予防という観点からも朝食は特に大切です。朝食で水分と塩分をしっかり補給しましょう!

2022年07月05日

第126回健康コラム『~7月献立・1week~』

今月は夏にピッタリ「韓国風甘辛チキン」のご紹介!暑さを吹き飛ばす旨辛レシピ ご賞味あれ♪

2022年06月15日

▶第125回健康コラム『~紫外線対策~』

日焼けが気になるこの季節に摂りたいビタミンやその働きをチェックしましょう♪