お知らせ

お知らせ一覧へ


2020年05月29日(金)

紹介会社の使い方・3


紹介会社は何のためにあるのでしょうか?

の、続きです!

紹介会社にはどのような機能があるのでしょうか?

その3 「人間関係という悩みを整理する機能」

【事例・3】

職場の人間関係で悩んでいる。ここまできたら、転職しかないと思う。

前の会社も人間関係で退職した。

新卒で入社した店舗で管理薬剤師と折り合いがつかず、異動になるが、
異動先の店舗は周りの人たちが仲が悪く
険悪な雰囲気での職場に嫌気が差し退職した。

自分に合う、雰囲気のいい職場は無いものだろうか?

【転職アドバイザーの視点】

自分に合う職場、雰囲気のいい職場、というのは
だれもが求めているものでしょう。

人間関係で悩んでいるとのことですが、
具体的にはどういう人に対してどういう内容で悩んでいるのか。

上司が厳しいのか、
同僚と話が合わないのか、
社長が現場に入っていて緊張するのか、
セクハラやパワハラを受けているのか、

もしくは、本当に人間関係で悩んでいるのが本質なのか?
転職アドバイザーはヒアリングします。

それは、求職者の皆さん方が悩んでいる内容を正確に知ることが
本当に求めているものを知ることにつながり、

皆さん方の悩んでいることを整理することで
「ありたい自分」への模索につながると考えるからです。

紹介会社の「人間関係という悩みを整理する機能」を使い、
自覚的に紹介会社を使うことで
様々な状況下での転機を乗り切り、明るい未来を作っていただきたいと思います


薬剤師の転職・求人を完全サポート

あなたに合う求人が見つからない場合は、薬剤師専門のコンサルタントが、非公開求人を含めて転職活動をサポートします。

登録はこちら
DRUG 日本女性薬剤師会 MMPR 薬局供創未来 ENiF D-pro